【人生100年時代】副業・複業の始め方 と おすすめ3選

【人生100年時代】副業・複業の始め方 と おすすめ3選

医療の進歩で人間の寿命が延びて「人生100年時代」と言われるようになりました。計算では75や80近くまで働く必要があり、どんな風に仕事をしていくか、自分に会うワークスタイルを確立することが大切になってきます。

現在の副業解禁(復業解禁)など働き方の制度改革が急速に進んでいる中、「突然いわれても80までどんなキャリアを目指せばいいかわからない」と迷う人は多いです。
特に20、30代で会社勤めの人は、働き方を変えるだけで精一杯の人も少なくないと思います。

ここではどんなキャリアを目指せばいいのか、副業(復業)を行ったときにどんな方法があるのかをお伝えしていきます。

 

キャリアチェンジと二枚の名刺

今でこそ私は二枚の名刺持ちながら仕事してますが、元々は商社営業マンでした。
商社と言えば聞こえはいいですが、卸売業の営業を長年行っていました。そこからweb広告代理店のベンチャー企業に転職し、そこでwebの基礎知識を学びました。

とにかくwebが好きでさらにwebをどっぷり浸かるために、人材企業のマーケティング担当へ転身。アフィリエイトサイトを立ち上げてみたり、知人のマーケティングの相談に乗るうちに、デジタルマーケティングのコンサルを始めるようになりました。気付けは名刺を二枚持って仕事するようになりました。

結果的には偶然なのですが、元々考えていたワークスタイルにかなり近い形で働いています。現在のメインの就業先は恵まれており、副業するにも環境を整えることができました。

参考記ー就業先の環境を整える働き方。
「楽しい」は向いてる仕事?Googleやディズニーの働き方

「楽しい」は向いてる仕事?Googleやディズニーの働き方

働き方間違ってない?自分にあった働き方改革をするには?!

働き方間違ってない?自分にあった働き方改革をするには?!

副業の目的とは?

私は副業を行う目的は3つあると思います。

  • 時間に自由なライフスタイルを作るため
  • 自分の将来のキャリア形成に役立つこと
  • 最低限必要な金額が稼げればよい

この3つをすでに今の仕事で満たしている人は副業する必要はないです。最大限家族に時間を使って、全員が日々楽しく過ごせる方が大切です。

復業は無理して行うものではなく、理想のライフスタイルに必要なものを補うものです。家族に理解してもらうことがすごい大切です。トータルで見て労働時間が延びてしまっては意味がありません。

私の場合、家族ができてからお金、老後、教育、仕事など考えることがめちゃくちゃ増えました。家族との時間、キャリア形成、必要なお金も足りない解決方法として副業を決意しました。

家族を持つと時間・お金の悩みが増える。

子供が生まれて間もないこともあり、特に家族との時間をどうとるか、家族が不自由しない収入をどう作るかこの二つはすごい悩みました。

サラリーマンであれば、家族との時間をもっと作るために仕事を変えようかなと、一度は転職を考えると思います。でもそうなると給料の多い会社にいくか、残業の少ない会社にいくかで、あまり根本的な解決にはなっていません。

実際のところ転職で、年収が上がることは希です。ヘッドハンティングでもされない限りは、年収100万アップとかにはまずなりません。面接に行ってみればだいたい自分の市場価値を実感できます。

年収を無理してあげる努力をするよりも、別の収入を増やす事を努力した方が建設的です。

どんな副業を始めるべきか

会社勤務のように時間拘束されては家族の時間を取る事はできません。ですので将来的に時間に融通のきくような仕事を考えてみましょう。私は不労所得をえるのはどうしたらよいかなども色々考えました。しかし不労所得を得るための仕事はレッドオーシャンです。後発で参入するのも骨がおれるし資金が足りません。

  • 不動産投資
  • 賃貸大家業
  • デイトレーダー
  • ネットワーク商法
  • 保険営業などなど

しかもこれらは実際のところは莫大な営業コストがかかるので、不労所得とは言いがたいですね。本当に不労になるのは資産の複利による収入くらいですが、そのためには莫大な資産が必要になります。ハイリスクハイリターンで家庭を持つサラリーマンの副業としてはお勧めできません。

 

【入門編】副業・復業の始め方

では実際のところどうやって復業なんて始めればいいのか?
現在ではインターネットを利用して新しい副業の形がたくさん誕生しています。

まず考えるのは自分の特技を副業に活かす。もしくは誰でもできる仕事を試してみるといった方法です。いくつか方法はありますが、ここではまずはじめの一歩を踏み出すため取り組みやすい方法をご紹介します。

スキルを活かして金に変えるランサーズ

様々な仕事が集まってくるクラウウドソーシングサービスがまずおすすめです。
中でも国内最大規模(NHKでも紹介されてる)のランサーズが群を抜いて仕事量が多くて取り組みやすいです。知識特技や条件などに分けて、仕事を探すことができます。

登録して仕事を見てみましょう。非会員でも見れますが、会員になっておくと非公開案件も見ることができます。まずはどんな副業が自分にできるか、を考えてみましょう。
クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)
クラウドソーシング「ランサーズ」

 

趣味を使って収入にするココナラ

こちらもクラウドソーシングサービスの一つです。モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】がキャッチフレーズです。

ココナラとは、似顔絵や動画作成、美容・ファッションの相談といった直接的にビジネススキル出なくても知識やスキルを売り買いできるオンラインマーケットです。会員数70万人以上おり、様々な人が活躍されています。

こちらもNHKの朝のニュースで取り上げられていましたが、ランサーズと違い非常にユニークな特技もお金にすることができます。似顔絵にはじまり、占い、心の悩み相談、健康相談などあらゆることが対象です。趣味を活かした活動はこちらの方が向いています。

価格を低く設計できるため、初心者でも比較的取り組みやすいサービスです。大きな価格だとそれに見合ったものが提供できるか心配ですよね。私も始め心配でしたが、小額から始めると心配事も少なく始めることができます。こちらも無料会員登録できるのでまず登録して情報を集めましょう。

公式サイト:TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら

 

自身で情報発信をしてお金に変えるアフィリエイト

もう1つ、私の経験から、提案したい副業があります。それはアフィリエイトサイトの運営です。ご存じのかたも多いと思いますが、ホームページで商品やサービスを紹介して、購入などをしてもらうと報酬が発生するものです。
ジャンルも幅広く国内大手のA8.netは化粧品、サプリメント、ペット用品、クレジットカード、など多くの取り扱いがあります。なぜ今さらアフィリエイトなのか、ご存じのかたは今さらアフィリエイトかよというかたもいると思いますが、もちろんおすすめする理由があります。

専門性のあるサイトに人が集まる。

昨年ウェルクという医療に関するサイトが閉鎖しました。医療という専門性と正確性を求められるサイトだったのですが、のっている記事は素人がコピペで作った記事ばかり。「肩こり 幽霊」などの記事が上がるなど信頼できないサイトで、最終的には閉鎖に追い込まれました。

しかしこれがアフィリエイトサイトには追い風になる状況になりました。検索サイト世界最大手のGoogleが専門性の高いサイトを高く評価するように検索ロジック(アルゴリズム)を変更しました。これにより得意な領域が少しでもあれば、ホームページに人を集めることができるようになりました。

ホームページ(Webサイト)は24時間働いてくれる。

またアフィリエイトサイトをおすすめする理由は、自分の時間に関係なく商品を紹介してくれる事です。

例えばこのサイトのWebサイトに関する記事では、URLの仕組みを説明しています。記事の最後にお役立ち情報として計測ツールというものを紹介したりしています。

このページは記事を作ってから1日50人程に勝手に紹介してくれています。アクセスを見てみると、朝の通勤時間だったり、昼休み、夜12時過ぎなどいろんな時間で働いてくれています。
こういったページを作ることで不労所得に近い形の収入源を作ることができます。

どうホームページ作ればいいのか

はじめはA8.net会員向けの無料blogサービスやlivedoorブログ、アメブロなどで試すのもありです。はじめから本格的に始めたいというひとはレンタルサーバーを借りてWordpressというホームページ製作ソフトで作る事が必要になります。このサイト作るときにお世話になったサービスはこちら。

おすすめレンタルサーバー
公式サイト:月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』


おすすめドメイン取得サービス
公式サイト:年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

とにかくどんな商品があるかをまず見ることをおすすめします。その中で紹介できそう、実際使ったレビューがかけそうというものを探してみます。

またセルフバックという制度もあり、自分で購入、申し込みをすることで報酬をもらえます。例えば私はアフィリエイト経由で楽天カードの申し込みをしたのですが、報酬として一万円もらえたりします。こういったアフィリエイトサービスには、知らないと損する情報も多く存在します。ぜひチェックしてみてください。

公式サイトA8.net

自分でお金を作る仕事が必要

今までの人生の中で会社勤務、アルバイト、パートなど人に雇われてお金を稼いだことがあるという人は多いと思いますが、自分でお金を作り出すというひとはどんどん減っています。

50年前には個人事業で働いていた人が日本全体の八割もいました。しかし今は会社勤務の人が八割と逆転しています。この自分の仕事を待っているかが大きな差になるところです。自分で仕事をするというのは100年人生の中でとても重要なポイントになります。

企業の雇用年齢はどんどん引き上がる傾向にありますが、70歳にもなって、契約社員で時間拘束される働き方は肉体的にも難しいです。30、40のうちに特技スキルをお金に変える方法を見つけましょう。

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

おすすめ記事

ここまで副業の初級編としてクラウウドソーシングとアフィリエイトをお伝えしています。しかし副業始めるのに行動できない。もしかしたら失敗するかも、会社にばれても平気なのか?と不安に思うことも多いと思います。

そんなときに参考になる記事をご紹介していきます。※随時更新

なかなか行動できない、重い腰が上がらない時は

「思い込み」で行動できない時の考え方